柿沼東光作のコンパクトな雛人形・小さいひな人形

柿沼東光の雛人形特集です。

伝統を受け継ぎながらも新しいものを追求する雛人形の匠、柿沼東光。
江戸木目込人形と言われる伝統ある雛人形。

中でもここでは、コンパクトなものアパートやマンションにでも飾れる幅60cm以下の小さな雛人形を紹介しています。
玄関や、リビングなどに気軽に飾れる雛人形が人気です。



ぷっくりほっぺにきれいな衣装の三人官女♪かわいすぎます。>>さらに詳しく





柿沼東光作の十五人部屋飾り
[コンパクトな雛人形・小さいひな人形]


■サイズ 幅60cm×奥行45cm×高さ29cm
■作者 柿沼東光

コンパクトなのに15人がそろった部屋飾りです。
15人そろっているとなんだかわくわく楽しい気分になっちゃう♪
さぁひな祭りを始めるよ!

>>さらに詳しく【雛人形 木目込み】 柿沼東光作 十五人部屋飾り NO5-6 木目込み人形 ひな人形 【送料無料】






柿沼東光作の落ち着いた衣装の五人飾り
[コンパクトな雛人形・小さいひな人形]


■サイズ 幅49cm×奥行24cm×高さ36cm
■作者 柿沼東光

飾台の中にすべてが収納できる五人飾り。
飾る楽しみもあり片付けもコンパクトにに収まる収納飾りは人気です。
おちつきのある雛飾りで長く楽しめます。

>>さらに詳しく【新作雛人形】【収納飾り雛人形】【柿沼東光】春菜雛収納五人飾り【5人飾りひな人形】【木目込み雛人形】s3-4【MB-KP】【KB】【smtb-k】【kb】






柿沼東光作のあそび心あるれる雛人形
[コンパクトな雛人形・小さいひな人形]


■サイズ 幅48cm×奥行35cm×高さ41cm
■作者 柿沼東光

この雛飾りの特徴は、なんといってもこの独特な配置です。
とってもやさしい色の衣装に、にっこりとした表情。
きっと楽しいひな祭りになりますよ。
遊び心があふれる雛飾りです。
ほんのりピンクがかった屏風には収納もできます。

>>さらに詳しく雛人形 ひな人形 ひな 収納飾り 木目込 真珠桜 柿沼東光作 h243-mi-kt-1803 【2012年度新作】






平飾り 木目込 嵯峨雛 柿沼東光作
[コンパクトな雛人形・小さいひな人形]


■サイズ 幅50cm×奥行28cm×高さ27cm
■作者 柿沼東光

丸みを帯びた優しい印象の親王飾りです。
ほっこりやさしいお顔のおひな様にほっと癒されます。
やさしい色合いの衣装も素敵♪

>>さらに詳しく雛人形 ひな人形 ひな 親王飾り 平飾り 木目込 嵯峨雛 柿沼東光作 h243-mi-kt-213c 【2012年度新作】



柿沼東光」(かきぬまとうこう)について
華麗なる色彩による親王飾り、風俗人形などを発表。とりわけ、螺鈿の象嵌や色彩二衣重の木目込み人形など独自の技法を学び、技術向上に努めながら、常に”時代の今”を見つめ、斬新な作品作りに取り組むスタイルで新しい東光ブランドを築いている。

木目込み人形」について
江戸時代中期、京都の上賀茂神社で、神官が奉納箱の材料である柳の木の残片で木彫の人形を作り、溝を付け、そこに布を挟んで着せ付けたのが始まりだと言われています。 この木目込みはとても手間の掛かる作業で、独特の芸術性、味わい、上品さがあります。小さく収まり、型くずれの心配もないので飾り付けや、収納が簡単にできるというメリットもありとても人気です。



>>その他 柿沼東光の雛人形 はこちら

>>その他 ひな人形(雛人形)
>>ひな人形(雛人形) 人気ランキング
>>ひな人形(雛人形) くちこみ・感想をチェック

>>まめ知識>>ひな祭り・桃の節句について

■幅60cm×奥行45cm×高さ29cm■東光作■コンパクトでも15人そろった雛人形






柿沼東光作 十五人部屋飾り
[コンパクトな雛人形・小さいひな人形]


■サイズ 幅60cm×奥行45cm×高さ29cm

コンパクトなのに15人がそろう雛人形です。

>>さらに詳しく

柿沼東光」(かきぬまとうこう)について
華麗なる色彩による親王飾り、風俗人形などを発表。とりわけ、螺鈿の象嵌や色彩二衣重の木目込み人形など独自の技法を学び、技術向上に努めながら、常に”時代の今”を見つめ、斬新な作品作りに取り組むスタイルで新しい東光ブランドを築いている。

木目込み人形」について
江戸時代中期、京都の上賀茂神社で、神官が奉納箱の材料である柳の木の残片で木彫の人形を作り、溝を付け、そこに布を挟んで着せ付けたのが始まりだと言われています。 この木目込みはとても手間の掛かる作業で、独特の芸術性、味わい、上品さがあります。小さく収まり、型くずれの心配もないので飾り付けや、収納が簡単にできるというメリットもありとても人気です。


>>その他 ひな人形(雛人形)
>>ひな人形(雛人形) 人気ランキング
>>ひな人形(雛人形) くちこみ・感想をチェック

>>まめ知識>>ひな祭り・桃の節句について
タグ:ひな人形

■幅58cm×奥行35cm×高さ48cm■木目込み■手描き友禅。柿沼東光作





宗雅雛(しゅうがびな) 木目込み雛人形
[コンパクトな雛人形・小さいひな人形]


■サイズ 幅58cm×奥行35cm×高さ48cm
■作者 柿沼東光

伝統的工芸品「手描き友禅」。
贅沢な造りの雛人形です。


>>さらに詳しく


柿沼東光」(かきぬまとうこう)について
華麗なる色彩による親王飾り、風俗人形などを発表。とりわけ、螺鈿の象嵌や色彩二衣重の木目込み人形など独自の技法を学び、技術向上に努めながら、常に”時代の今”を見つめ、斬新な作品作りに取り組むスタイルで新しい東光ブランドを築いている。

木目込み人形」について
江戸時代中期、京都の上賀茂神社で、神官が奉納箱の材料である柳の木の残片で木彫の人形を作り、溝を付け、そこに布を挟んで着せ付けたのが始まりだと言われています。 この木目込みはとても手間の掛かる作業で、独特の芸術性、味わい、上品さがあります。小さく収まり、型くずれの心配もないので飾り付けや、収納が簡単にできるというメリットもありとても人気です。


>>その他 ひな人形(雛人形)
>>ひな人形(雛人形) 人気ランキング
>>ひな人形(雛人形) くちこみ・感想をチェック

>>ひな祭り・桃の節句について

■幅54cm×奥行33cm×高さ58cm■木目込み■こだわりのデザイン。柿沼東光作





五葉雛(ごようびな) 木目込み雛人形
[コンパクトな雛人形・小さいひな人形]


■サイズ 幅54cm×奥行33cm×高さ58cm
■作者 柿沼東光

デザイン性のあるこだわりの木目込み飾り。

>>さらに詳しく


柿沼東光」(かきぬまとうこう)について
華麗なる色彩による親王飾り、風俗人形などを発表。とりわけ、螺鈿の象嵌や色彩二衣重の木目込み人形など独自の技法を学び、技術向上に努めながら、常に”時代の今”を見つめ、斬新な作品作りに取り組むスタイルで新しい東光ブランドを築いている。

木目込み人形」について
江戸時代中期、京都の上賀茂神社で、神官が奉納箱の材料である柳の木の残片で木彫の人形を作り、溝を付け、そこに布を挟んで着せ付けたのが始まりだと言われています。 この木目込みはとても手間の掛かる作業で、独特の芸術性、味わい、上品さがあります。小さく収まり、型くずれの心配もないので飾り付けや、収納が簡単にできるというメリットもありとても人気です。


>>その他 ひな人形(雛人形)
>>ひな人形(雛人形) 人気ランキング
>>ひな人形(雛人形) くちこみ・感想をチェック

>>ひな祭り・桃の節句について

■幅45cm×奥行31cm×高さ28cm■木目込み■大人気のかわいい雛人形。柿沼東光作





柿沼東光作 夢桜五人飾り 木目込み雛人形
[コンパクトな雛人形・小さいひな人形]


■サイズ 幅45cm×奥行31cm×高さ28cm
■作者 柿沼東光

江戸木目込人形作家 柿沼東光がさくらをイメージして作り上げた夢のあるセットです。

サイドボードなどに飾りやすいサイズと柔らかなフォルムは、リビングなどのインテリアとの相性も良くお飾りいただけます。

>>さらに詳しく


柿沼東光」(かきぬまとうこう)について
華麗なる色彩による親王飾り、風俗人形などを発表。とりわけ、螺鈿の象嵌や色彩二衣重の木目込み人形など独自の技法を学び、技術向上に努めながら、常に”時代の今”を見つめ、斬新な作品作りに取り組むスタイルで新しい東光ブランドを築いている。

木目込み人形」について
江戸時代中期、京都の上賀茂神社で、神官が奉納箱の材料である柳の木の残片で木彫の人形を作り、溝を付け、そこに布を挟んで着せ付けたのが始まりだと言われています。 この木目込みはとても手間の掛かる作業で、独特の芸術性、味わい、上品さがあります。小さく収まり、型くずれの心配もないので飾り付けや、収納が簡単にできるというメリットもありとても人気です。


>>その他 ひな人形(雛人形)
>>ひな人形(雛人形) 人気ランキング
>>ひな人形(雛人形) くちこみ・感想をチェック

>>ひな祭り・桃の節句について

■幅60cm×奥行38cm×高さ36cm■木目込み■平安時代の宮廷をイメージ。柿沼東光作





柿沼東光作 花の御所五人飾り 木目込み雛人形
[コンパクトな雛人形・小さいひな人形]


■サイズ 幅60cm×奥行38cm×高さ36cm
■作者 柿沼東光

経済大臣指定伝統工芸士 柿沼東光作江戸木目込み雛人形

デザインにこだわった飾り台は、平安時代の宮廷を表現し、雅な世界が広がります。
その美しさは見た者の心を虜にする柿沼東光の魂の傑作です。

>>さらに詳しく


柿沼東光」(かきぬまとうこう)について
華麗なる色彩による親王飾り、風俗人形などを発表。とりわけ、螺鈿の象嵌や色彩二衣重の木目込み人形など独自の技法を学び、技術向上に努めながら、常に”時代の今”を見つめ、斬新な作品作りに取り組むスタイルで新しい東光ブランドを築いている。

木目込み人形」について
江戸時代中期、京都の上賀茂神社で、神官が奉納箱の材料である柳の木の残片で木彫の人形を作り、溝を付け、そこに布を挟んで着せ付けたのが始まりだと言われています。 この木目込みはとても手間の掛かる作業で、独特の芸術性、味わい、上品さがあります。小さく収まり、型くずれの心配もないので飾り付けや、収納が簡単にできるというメリットもありとても人気です。


>>その他 ひな人形(雛人形)
>>ひな人形(雛人形) 人気ランキング
>>ひな人形(雛人形) くちこみ・感想をチェック

>>ひな祭り・桃の節句について
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。